過去の私。「はじめましてを宣言してみる」

この記事は2分で読めます

Pocket

スポンサードリンク

実は、5年ほど前に思い立ってブログを始めたことがあります。

毎日更新を目標に始めたブログです。

 

ちょうど、それまでやっていた仕事を辞めなくてはならなくなり、休職中の身でした。

 

先が見えなくて、自分はどうなってしまうんだろうと不安な毎日を過ごしていた頃です。

 

ただ家にいて悶々としていても仕方ないので、現状を打破するために何かできないかと考えて、始めたブログです。

自分の考えていることを客観的に俯瞰したい、という気持ちもあったと思います。自分探し真っ最中だったので。

ただ、生来のぐうたらと三日ぼうずの癖が出たのと、ありがたいことに今の会社への就職が決まったのでブログが中途半端で途切れてしまいました。

改めてブログを始めようと考えた時、「5年前の私は何を考えていたのだろう」という気持ちで放置していたブログを開いてみたところ、

 

「結構、頑張って書いてたなあ。」と、過去の自分を褒めたくなりました。

 

ということで、反則かもしれませんが、過去の私もこのブログに記録しておきたくて、これからしばらく5年前の私の文章を掲載します。

ーーー掲載ここからーーーーー

2013年9月6日

はじめまして。

このたびブログをはじめる事にしました。
何のためにはじめるのか。何を書こうとしているのか。テーマは何か。

私にも分からないのです。

趣味はたくさんあります。洋裁、編み物、糸紡ぎ、織物、日曜大工、土木作業、家計管理、収納整理、英語、ファイナンス関係、コンピュータ関係、掃除……。
いえ、嘘を言いました。後半一部全く得意ではないので何とかしなければと心苦しく思っている項目も入っています。

とにかくいろんな事に興味を持っています。全く興味がないと言い切れるのは、ファッション関係でしょうか。

これらの中の、何が自分にとって一番好きな事なのか、私には分からないのです。

もう一つ、既に40数年の人生を過ごしてきました。4人の子どもにも恵まれました。ようやく末っ子の手も離れかけ、さあ今度は自分が本当にやりたい事をやろう!と思ったとき、…私には何もなかったのです。

「あなたの夢は?」と聞かれたら、答えに詰まります。

「旅行に行きたい」「英語が話せるようになりたい」…この程度の希望はなくはない。
でも、万難を排してそれに向かって突き進みたい!と思うか?と言われると、全くそんな事はない。

特に、強い希望はないのです。

なんでこんな事になってしまったのでしょう?20年近い子育ての日々で,無意識に自分の欲求を抑える習慣がついてしまったから?

いろんな事に対して好奇心はものすごくあるのです。調べる事もすごくすき。

ただ、何に対しても「これ好き!これ絶対やりたい!」という風に思えないだけなのです。

だから、書く事で少し自分の頭を整理してみたいと思います。
ある程度書きためれば、客観的に自分の本当の姿が見えるかもしれないしね。

そんなことです。できれば毎日更新したい。してみようかな。しよう。するぞ! と宣言してみる。

45すぎて自分探し…。ああ、なんて恥ずかしい。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク




カテゴリー

管理人:茶々郎

こんにちは。茶々郎です。

京都の「ど」がつくど田舎、「どど田舎」に住むアラフィフ。

好奇心旺盛、でも引きこもり。着物好き。メカ好き。PC好き。読書好き。運動神経抜群(自称)。

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。