老化を防ぐ運動はスクワットがいい?

この記事は3分で読めます

Pocket

スポンサードリンク

足腰を鍛えるために

 

老化と一言で言いますが、体の老化、精神の老化、肌の老化、内臓の老化、

いろいろあります。

 

ここでは、特に体の老化、その中でも足腰の老化を防ごう!をテーマにしたいと思います。

 

足腰をきたえるためには、やはり日常的にウォーキングやジョギングをするのがいいのですが、

残念なことに私は変形性股関節症の身。

その上、出不精のめんどくさがり屋。

 

あ~!ウォーキングもジョギングのできませんよ~。

ああ、つくづく残念。

この身が元気ならば、10キロでも20キロでも歩くのに。残念。

 

…という冗談はさておき、だからと言って運動しないでいるわけにはいきません。

 

一日中座りっぱなしの事務職ですし、

トイレに立った時など、腰や股関節、ひざが固まってしまっているのを感じます。

万歩計をつけたら、一日数百歩しか歩いてないと思います。(ド田舎ゆえ、移動はすべて車。ドア・ツー・ドアの生活です)

 

これでも中・高校時代は体育会系の部活動で鍛えていたのですが…。

衰えは確実にやってきます。

 

必要なのは筋力トレーニング!骨を丈夫にする効果も?

 

足腰を鍛えるためには、単純に筋力をアップする事と同時に、骨を強くすることも大事です。

こちらは、食事の栄養バランスも大きく影響してきますが、

実は筋力トレーニングで、筋肉だけでなく骨も少しずつ丈夫になっていくのです。

 

筋肉量が増えて行くメカニズムの話を聞いたことがありますか?

 

バクっと簡単に説明すると、以下のような事です。

 

トレーニングをすることによって、筋肉は少しずつ傷つきます。

そのちいさな傷にたんぱく質が集まってきて修復することで、少し筋肉が強くなります。

トレーニングで筋肉が傷つく → 修復する → 筋肉が強くなる → トレーニングで筋肉が傷つく → 修復する …

以上のサイクルを繰り返すことで、筋肉がより強くなっていくのです。

 

骨も同じこと。骨に刺激を与えられることで少し傷ができ、それを修復しようとカルシウムが寄ってきて…

のサイクルで骨が強くなっていくのです。

 

筋肉を強化するのも骨を強化するのも、修復をしてくれるたんぱく質やカルシウムが足りていないと

修復できるものもできなくなってしまいますから、食事やサプリメントで補うのも忘れてはいけません。

 

では、日頃運動する機会のない、出不精のめんどくさがりにもできる筋力トレーニングとは?

 

ズバリ、スクワットです

 

簡単に続けられるトレーニングでなきゃ、続かないよ

 

筋力トレーニングは本当にバリエーションが豊かにあって、

体のいろいろなところを、思い通りに鍛える事が出来ます。

 

でも。めんどくさがりにはそんなにあれやこれやできないですよ。

スクワットをやろう!と心に決めるだけでも大変なのに。

だから、一番簡単なオーソドックスなスクワットを

少ない回数から始めるのがいいと思います。

 

スクワットも調べてみるといろんな種類があります。

 

でもそれは、一番オーソドックスなスクワットを長く続けられた実績のある人か、

なんでもまめにコツコツと続けられる力のある人が始めるべきです。

飽きっぽくてめんどくさがりの私には

「えっと、何をどうすればいいんだっけ?」

と思うだけで続けられない可能性1000%。

 

トレーニングをいくつも組み合わせて

張り切ってやりだしたはいいが、やっぱり大変で長続きしなくてやめるより、

 

効果が表れるのには時間がかかるけれども、

一つの簡単なトレーニングを地道に長く続ける方が、

結果として効果があるはずです。

 

私たちはムキムキの体になりたいわけじゃない。

死ぬまで、自分の足で歩ける健康な体を手に入れたいのです。

 

これから先、ずーっとトレーニングを続ける、という前提で考えましょう。

 

なら、やっぱり一番オーソドックスなスクワットから始めましょう。

道具も場所も要りません。

思い立ったその場がトレーニング場です。

 

はじめは、しんどかったら5回くらいでいいじゃないですか。

やる気の出ない日は、1回でもいいとしましょう。

 

○回を○セット、なんて無視無視。

 

まずは続ける事。

 

「○○をやった後に必ずスクワットをする」という

スクワットをするためのきっかけを作ってもいいですね。

 

「朝、歯磨きをしながらスクワットをする」

「フライパンが熱くなるのを待つ間、スクワットする」とか。

 

私の知り合いには「トイレに行くたびもも上げをする」と言う人がいましたよ。

 

ゆる~く始めましょう。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク




カテゴリー

管理人:茶々郎

こんにちは。茶々郎です。

京都の「ど」がつくど田舎、「どど田舎」に住むアラフィフ。

好奇心旺盛、でも引きこもり。着物好き。メカ好き。PC好き。読書好き。運動神経抜群(自称)。

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。