【食事作りを簡単に!】チャレンジ9日目。節分は恵方巻きよりイワシでしょ?

この記事は2分で読めます

Pocket

スポンサードリンク

「実録!毎日の食事作りルーティン化チャレンジ」

*将来、歳を重ねて行って料理が億劫になっても、なんとか自分たちの手で栄養バランスのとれた食事がとれるよう、「簡単に」「時間をかけず」「自動的に」料理ができる方法を模索しています。

 

9日目。節分です。

 

節分です。

豆まきです。

恵方巻きです。

困りました。

 

今日は土曜日、休日です。

朝から家にいます。

節分だと言うのに、豆も恵方巻きを作る材料もありません。

困りました。

 

と言うのも、私、本当に出不精なのです。しかも買い物嫌い。

どうしても買い物にいく気になりません。

スーパーが車で10分ほどのところにあるのですが

休みの日に車の運転をするのは大変ハードルが高いです。

だって、外に行くために着替えないといけないしさあ。

 

とかなんとか言いながらグダグダと一日を過ごし、

気がついたらもう夕方の5時。

仕方ない、もう今日は恵方巻きの手作りはやめだ。

作るよりお金はかかるが、出来合いを買ってこよう。

しかも今日は、来週分の食材をたんまり買わねばならぬ。

はあ…。

 

結局、娘を連れ、恵方巻きと15尾198円と格安だったイワシの丸干し、

その他諸々大量に買い込んできました。

 

本当なら恵方巻きとイワシと味噌汁だけでお茶を濁そうかと思いましたが、

冷蔵庫には下ごしらえ済みの野菜がいくつもある。

これを処理せねばならぬ。

 

昨日のピーマンの細切りを、保存していたジップロックコンテナのまま

めんつゆと砂糖を混ぜたものをかけて電子レンジで6分チン。

仕上げに鰹節を混ぜて出来上がり。

 

イワシの丸干しはただ焼くだけ。

 

グリルで魚を焼くと後始末が大変なので

もっぱら魚はフライパンにクッキングシートを敷いて

焼いています。

 

イワシの丸干しなんて、なん年ぶりに買うだろうか。

 

もともと魚料理が苦手なので、鯖とか鮭くらいしか買わないのです。

本当なら、週に2回くらいは魚にしたいんですが。

なんでか、ボリュームが足りなさそうで

献立に困るというか、うーん。

夫と2人の暮らしになったら、魚をメインにしよう、と

思ってはいますが、そのためには今から練習しないといけないですね。

 

他のメニューがちょっとばかり物足りないので、

味噌汁は具沢山にしようと思います。

 

豚汁…と言いたいところですが、

今日使う予定だったのは鶏の胸肉なので

鶏汁ですね。

 

下ごしらえしたごぼうの斜め薄切りと

大根の千切り

白ネギ

人参の半月切り(本日購入した材料から)

それと麩(本日購入)を使います。

 

ほとんどの材料が下ごしらえしてあるので

あとは鶏を一口大に切って煮込むだけです。

 

写真を撮り忘れて、食べかけの映像で失礼します。

 

数年前までは、家族全員恵方を向いて黙々と

太巻きを食べていましたが、

我が家にとっては新しい風習なので今ひとつ

真面目にできなくて

今年はベラベラ喋りながらの食事となりました。

 

その中で高1の息子だけがひっそり黙々と食べていました。

可愛いね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク




カテゴリー

管理人:茶々郎

こんにちは。茶々郎です。

京都の「ど」がつくど田舎、「どど田舎」に住むアラフィフ。

好奇心旺盛、でも引きこもり。着物好き。メカ好き。PC好き。読書好き。運動神経抜群(自称)。

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。